治験ボランティアにWebで登録

【ボランティアの登録について】

ボランティア会員の登録は、みなさまのご意思によるものです。
登録したからと言って、必ず治験に参加しなければいけないとか健康診断を受診しなければいけないとか強制するような事はございませんので、お気軽にご登録下さい。

【無料の健康診断を受診しませんか?】

みなさまは、健康診断を受けていますか?ボランティアに登録して頂ければ、無料で簡単な健康診断を受診する事が出来ます。
現在の健康状態を知っておくだけでも有意義だと思いませんか?検診の際には、指定額の交通費も支払われます。

【個人情報の取り扱いについて】

ピーワンクリニックボランティア会(ピーワンクラブ)は、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し当クリニックで 実施する治験・臨床試験に参加される方の個人情報を管理致します。

また、治験・臨床試験の重複参加並びに参加条件の確認のために登録の際に記載頂いた事項について 同じく守秘義務が法律で課せられている他のボランティア会等に照会を行うことがあります。

ピーワンクラブにご登録いただきました内容は、ボランティア募集の際の参考とさせていただき、メールやお電話、郵送での案内で個別にご対応させて頂くことがございます
なお、本ボランティア登録を行うにあたり、上記のことに同意を頂く必要がありますのでご了承願います。

個人情報保護方針の詳細について、ピーワンクリニックのホームページをご覧ください。
個人情報保護方針|医療法人社団慶幸会 ピーワンクリニック

【ピーワンクラブ会則について】

ピーワンクリニックボランティア会(ピーワンクラブ)をご登録頂く場合には、以下の会則に同意頂く必要がありますのでご了承願います。

【会則】

第1条(名称と運営)
 1.本会は治験ピーワンクリニックボランティア会「ピーワンクラブ」と称します。
 2.本会の運営は一般社団法人 ピーワンクリエイティブが行います。
第2条(目的と活動)
 1.本会の目的は、医学・薬学の発展に貢献する事です。
 2.本会は会員に対して参加可能な臨床試験(治験)を案内します。
 3.本会は、会員に対して治験、医学、薬学等に関する情報提供を行い、治験に関する啓蒙活動を行います。
第3条(本会則の適用範囲)
 本会則は、治験ボランティア会「ピーワンクラブ」に登録された会員に適用されます。
第4条(会員資格)
 治験ボランティア会「ピーワンクラブ」の会員は、次の資格を有する者とします。
 1.20歳以上の男女
 2.治験に参加する意思を有する者
 3.本会の活動の目的、活動に賛同した者
第5条(情報の帰属)
 本会は、本会の活動のため、会員に関する以下の情報を収集し本会に帰属致します。
 1.住所、氏名、電話番号、メールアドレス、ボランティア番号等の個人を特定する情報
 2.病歴、検査データ等の医学的な情報
 3.治験参加履歴
第6条 (個人情報の利用目的)
 1.本会は、会員の個人情報を、以下に示す目的の為だけに使用することができるものとします。
   1) 会員への連絡
   2) 臨床試験受託事業協会、登録センターへの照合
 2.前項の規定の適用を妨げることなく、以下の項目に該当する場合を除き、本会は前条で規定される会員の個人情報を第三者に開示しないものとします。
   1) 会員が個人情報の開示について別途明示的に同意している場合
   2) 本会が法令及び国家機関により開示を求められた場合
第7条 (入会登録)
 1.入会希望者は、希望者本人がボランティア登録用紙に必要事項を記載もしくはネット上での登録、または直接電話をして登録するものとします。なお、希望者自身に関する情報は、すべて正確に記載するものとし、入会登録後も常に最新かつ正確に保つことに同意するものとします。
 2.治験に参加する際には、公的な身分証明書等を提示して頂きます。
   なお、健康保険証等の顔写真がない身分証明書の場合は、顔写真をとらせて頂きます。
第8条 (退会)
 会員が、退会を希望する場合は、所定の手続きで本会に届け出るものとします。会員は、本会からの登録抹消通知の送信をもって本会則に基づく会員としての資格を喪失するものとします。
第9条(入会資格の取り消し)
 本会は、以下の場合において入会資格を取り消すことができるものとします。
   1) 会員が、過去に本会の会則に違反すること等により、会員資格の取り消しを受けていたことが判明した場合
   2) 会員が、入会の際に虚偽の記載をした場合もしくは必要事項に記載しなかったことが判明した場合
   3) 会員が、他人に自己の名義を使用させ、あるいは他人の名義を使用したことが判明した場合
   4) 会員が、本会の目的、活動に賛同していないことが判明した場合
   5) 会員が、本会を通じ参加した臨床試験に関する情報を第三者に開示または漏洩した場合
   6) 会員が、自身に関する情報に変更が生じた場合にあって変更手続きを怠った場合
   7) 会員が、本会もしくは他の会員の名誉、信用を失墜させる、または秩序を乱した場合
   8) 会員が、本会もしくは他の会員の利益に反する行為を行う、または著しい迷惑、損害を与えた場合
   9) 会員が、犯罪行為を行った場合
   10) その他、会員として不適切と本会が判断した場合
第10条 (反社会的勢力の排除)
 1.会員は本会に対し、次の各号の事項を確約するものとします。
   1) 自らが暴力団その他暴力的集団の構成員若しくは構成員に準ずるもの(以下、「反社会的勢力」といいます。)でないこと
   2) 自ら又は第三者を利用して、脅迫的な言動又は暴力を用いる行為または偽計又は威力を用いて本会の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為を行わないこと
   3) 治験参加に際し、粗野な態度、言動によって、本会、他の治験参加者、施設職員、治験関係者その他の第三者に不安感、不快感を与えないこと
 2.会員が前項各号の規定のいずれかに違反した場合、本会は当該会員の入会資格を直ちに取り消すことができるものとします。
第11条 (守秘義務)
 1.会員は自らが参加した治験について、当該治験の治験薬の名前、治験を依頼した会社、実施した検査内容等本件その他治験に関する機密情報につき、守秘義務を負うものとし、これを第三者に開示または漏洩してはならないこととします。
 2.前項の秘密情報の漏洩等が明らかとなった場合には、会員は速やかに本会に対しこれを報告するとともに、本会の指示を受け、必要な措置を講じるものとします。
第12条 (損害賠償)
 1.本会は、第5条の会員自身に関する情報に不備があったことで会員に不利益が生じた場合には、本会に責任がある場合を除き、一切責任を負いません。
 2.会員が本会則、施設内規則を違反した事により、本会および本会が業務提携する事業者などを含む第三者に損害を及ぼした場合、会員は当該損害を賠償する責任を負い、いかなる場合も本会及び本会が業務提携する事業者などの第三者を免責するものとします。

(会則の改廃)
 1.本会則は運営上の都合により内容を必要に応じて予告なくして改定する事ができ、ホームページで公開後1ヶ月を持って施行するものとする。会員は治験に参加する際同意するものとみなします。
 2.本会則は、2015年7月1日から適用する。

 

Webで登録

Webから登録する場合は以下の登録フォームに必要事項をご記入の上送信してください。

*は必須入力です。

個人情報の取り扱いについて了解しました はい
会則について了解しました はい
お名前
(全角)
 姓   名
お名前カナ
(全角)
セイ  メイ
性別 男性女性
生年月日
住所
(全角)
郵便番号 -
都道府県
市区町村・番地
建物・マンション名以降
メールアドレス
(半角英数)
電話番号
(半角英数)
自宅か携帯のいずれかを記入下さい。
- -
身長
(半角数字)
cm
体重
(半角数字)
kg
既往歴
(健康体、糖尿病、高血圧等、お分かりの範囲でご記入下さい)
御紹介者がいらっしゃる場合はその方のお名前

電話で登録

電話で登録する場合はこちらから

GoTo TOP